美健食
bikensyoku

豆腐とカニのハンバーグ ~高たんぱく・低カロリーの血液サラサラメニュー~

Toufukani

豆腐とカニのハンバーグ

大豆や大豆製品には、今、話題のイソフラボン(女性のホルモンバランスを整える)とサポニン、レシチン(ともに抗酸化、コレステロール低下作用をもつ)などが含まれています。
和・洋・中、あらゆる料理に合いますので、大いに活用したいものです。良質のたんぱく質を含むカニには、低カロリーなうえ、高血圧を予防し肝機能を強化します。ひじきと玉ねぎにも同様の効果があります。

■材料■2人分)

  • 豆腐:1丁
  • カニの缶詰:小1缶
  • 新玉ねぎ:1/2個
  • ひじき(乾燥):2g
  • パン粉:1/3カップ
  • 豆乳:1/3カップ
  • 塩:少々
  • しょうゆ:大さじ1/2
  • ピーナッツオイル(またはオリーブオイル):大さじ2
  • A(ソース)
    トマトジュース:1/2カップ
    ウスターソース:大さじ1
    赤ワイン:大さじ1
  • 付け合せ
  • トマト・サラダ菜:適量

■作り方■

  1. 豆腐は、ふきんに包んで皿などで重しをし、10分ほどおいて水気をきります。カニは身をほぐしておきます。パン粉は豆乳を加えて湿らせておきます。新玉ねぎはみじん切りにし、ピーナッツオイル(またはオリーブオイル)で飴色になるまで炒め、冷ましておきます。ひじきは水で戻し、みじんに切ります。
  2. ボールに(1)を入れ、塩、しょうゆを加え、手でよく練り混ぜます。全体を四等分し、薄い円形にします。
  3. フライパンを熱してピーナッツオイルをなじませ、(2)を焼きます。うっすらと焦げ色がつくまで両面とも焼きます。(はじめは強火で、あとは弱火でじっくりと)
  4. 小鍋にAの材料を入れ、煮つめます。
  5. 上から(4)のソースをかけます。または好みでしょうゆをかけます。
  6. トマト、サラダ菜などの生野菜を添えます。

資料請求

学校見学・個別相談会

パンフレット