美健食
bikensyoku

こんにゃく料理~田楽

寒さで代謝が衰えがちな季節、老廃物の排出を助けるこんにゃくを使ったヘルシーお料理を紹介します。

Dengaku

田楽
こんにゃくは腸内をキレイにする低カロリー食品なので、ついつい食べ過ぎてしまった時の体の調整にぴったりの食材です。
海老やアスパラガスなど、体を温める食材を組み合わせると冷え症の方にも嬉しいお料理になります。

■材料■(2人分)

  • こんにゃく: 1/2枚
  • えび: 小4尾
  • ほたて: 2個
  • ししとう: 2個
  • アスパラガス: 1本
  • カボスかレモン: 適宜
  • 里いも: 2個

■作り方■

  1. こんにゃくは2、3分ゆでて、4等分に切ります。えびは尾を残して殻をむき、里いもは固めにゆでておきます。アスパラガスの大きさは適宜に。

  2. 1の材料を串に刺し、網で焼き、火が通ったらお好みで田楽味噌をつけます。えびやほたてにはレモンを1、2適しぼってもよいでしょう。

田楽味噌の作り方(4人分)——————–

下記材料を火にかけてよく練り混ぜます。多めに作り置きしておくと便利です。

  • 八丁味噌: 大さじ6
  • 砂糖: 大さじ4
  • みりん: 大さじ2
  • 酒: 少々

今回の食材

Konyaku_3

こんにゃく

腸の働きを活発にする食物繊維が豊富。
体内の老廃物や毒素を吸収して排出する作用も。

 

Goma

ごま

脂肪、タンパク質、ミネラル、ビタミンB1、B2を多く含んでいる長寿強清食品です。毛髪や、肌を美しくする効果もあります。

 

資料請求

学校見学・個別相談会

パンフレット