美健食
bikensyoku

聖夜、家族で囲む食卓に

家族や親しい方と食卓を囲むひとときは、心なごむ幸せな時間です。冬に摂りたい食材を使い、クリスマスツリーの飾りをイメージしながら盛りつけました。良質のたんぱく質と植物性脂肪、ビタミン、でんぷんをバランスよく摂ることができます。ご高齢の方や体調がすぐれない方でも安心して召し上がれます。

■豆とアボカドのカップサラダとえびのハーブ煮

材料( 2 人分)

キドニービーンズ(水煮缶) ・・・・・・・・・・・・・   ½カップ
白いんげん豆(水煮缶) ・・・・・・・・・・・・・・・   ½カップ
アボカド ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    1個

A オリーブオイル ・・・・・・・・・・・・・・・・・     大さじ1½
A 酢 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      大さじ2
A 白ワイン ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    大さじ½
A 塩・こしょう ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    各少々
A 粉チーズ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    少々
A スイートバジル(乾燥) ・・・・・・・・・・・・・・・    少々

えび ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     4尾
白ワイン ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     大さじ1
香味野菜(パセリの軸など) ・・・・・・・・・・・・・・・      適宜
レモン汁 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      少々
りんご ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      適宜
サラダ菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    適宜

作り方
❶キドニービーンズと白いんげん豆は、缶汁を切り、Aの材料を混ぜ合わせてつくったドレッシングにつけておきます。
❷アボカドは上部を切って縦半分に切り、種を取り除きます。スプーンで果肉を形よくくり抜き、レモン汁をかけて変色を防ぎます。
❸果肉をくり抜いたあとのアボカドに①②を入れます。
❹えびは殻つきのまま背わたを取り除き、白ワイン、香味野菜とともに蒸し煮にします。煮汁につけたまま冷まして殻をむき、一口大に切ります。
❺③と④を器に盛りつけ、サラダ菜と飾り切りにしたりんごを添えてでき上がりです。


■里いもの香り焼き

材料( 2 人分)

里いも ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   小10個
塩・こしょう ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   各少々
粉チーズ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  少々

A パセリ(乾燥)  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   少々
A ローズマリー(乾燥)  ・・・・・・・・・・・・・・・・   少々
A ピンクペッパー  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   少々
A パプリカパウダー  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・   少々
A カシューナッツ(粗みじん切り)  ・・・・・・・・・     小さじ1
A 松の実(粗みじん切り)  ・・・・・・・・・・・・・     小さじ1

作り方
❶里いもはよく洗って蒸し、皮をむきます。
❷①に塩、こしょう、粉チーズをふり、Aをトッピングします。里いもごとにのせるものを変えて風味に変化をつけるとよいでしょう。
❸天板にならべ、あらかじめ熱しておいたオーブンでチーズが少し色づくまで焼きます。


■イカの松笠焼きとえびの炒り煮

材料( 2 人分)

いかの胴 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     1ぱい分

A 青のり ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   小さじ½
A 卵白 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   少々

B 練りうに ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   大さじ½
B 卵黄 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   少々

車えび    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       2尾

C 薄口しょうゆ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・   大さじ1
C 酒 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     大さじ2~3
C みりん ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   大さじ1

作り方
❶いかの胴は皮をむきます。包丁を斜めに寝かせていかの表面に格子状の切り込みを入れます。縦半分に切って、それぞれに金串を2本ずつ刺し、強火で両面をさっと焼きます。
❷Aの材料を混ぜ合わせ、片方のいかの表面にぬります。同様にしてBの材料を混ぜ合わせ、残りのいかの表面にぬります。両方とも卵液が乾く程度にあぶります。金串を抜いて、一口大に切ります。
❸車えびは殻つきのまま背わたと足を取り除き、さっと洗います。
❹鍋に③を入れて強火にかけ、少しこげ目がつくまで炒ります。食べやすい大きさに切って、②とともに器に盛りつけます。Cの材料を加えてかき混ぜ、煮汁がなくなる直前で火を止めます。小皿に入れてつけだれにします。お好みで香草を添えても。

資料請求

学校見学・個別相談会

パンフレット