美健食
bikensyoku

春の昼食にお勧め献立~みそうどん~

でんぷん質を多く含む食べ物で、昼食におすすめなのは、やはり麺類でしょう。
うどんやそば等の麺類は、体に優しい良質のでんぷんです。
気軽に食べられて体力のつく食べ物として昼食にはとても良いですね。

今回は『春の昼食におすすめの献立』として、みそうどんのレシピをご紹介します。


Splunch_1

■材料■(1人分)
うどん(乾麺):80g
のり:適宜
わけぎ:適宜
青じそ:適宜 (※木の芽・せり・みつ葉でも良い)
ゆず:適宜
だし汁:カップ2分の1

★A
白みそ
:大さじ1杯
三温糖:大さじ1杯
しょうゆ:少々
:小さじ1杯

■作り方■
①みそダレは、はじめAを混ぜてすり、だし汁でのばします。
②うどんをゆでます。ゆであがったうどんは、冷水で洗って、水分をきっておきます。
③のり・わけぎ・青じそ等、好みのものを乗せ、みそダレにつけていただきます。
ゆずをちょっと絞っても良いでしょう。


またこの時期は、できるだけ油分をとらないようにします。
動物性の脂肪は、年間を通して控えていただきたいのですが、春にはできるだけ控えるようにしてください。
外食するときは、麺類でもラーメンよりそば、オムライスよりおにぎり、という風にメニュー選びをするようにしましょう。

資料請求

学校見学・個別相談会

パンフレット