美健食
bikensyoku

デトックス効果は春の朝食から

Spring2

デトックス効果は春の朝食から

今回はデトックス(体から毒素を排出する)効果と春の体内の細胞を新生し、活発化する朝のメニューをご紹介します。さつまいものでんぷんには保温、カリウムには心臓や筋肉の機能を調整し、余分な塩分を排出する働きがあります。腎臓や心臓を丈夫にして、食物繊維が豊富です。オーブン用のペーパー(燃えない)に包んで焼くと便利です。

<ベイクドスイートポテト>

■材料■1人分
● さつまいも:1本
● 蜂蜜:好みの量
● シナモンパウダー:好みの量
■作り方■
1. 洗ったさつまいもをクッキングペーパーで上部を少し開けて包み180度くらいのオーブンで30~40分焼きます。(こくと香が出ます。)
2. 竹串がすっと通ったら焼けた目安です。真ん中に切れ目を入れて、ほくほくのところへ蜂蜜をぬります。シナモンパウダーをふりかけると甘い香りが立ち上り食欲がわいてきます。

<サラダ>

■材料■1人分
● キャベツ(中ぐらいの葉):1枚
● サラダ菜:大3枚
● カリフラワー(一口大):2個
● あおさ:少々
● ドレシッシング
  ワインビネガー:大さじ1
  オリーブ油:小さじ1
  塩:少々
■作り方■
キャベツは芯を除き、サラダ菜と共にひと口大にちぎります。カリフラワーも細かく手で子房に分けます。材料を軽く混ぜて、あおさを散らします。最後にドレッシングをかけます。

資料請求

学校見学・個別相談会

パンフレット