美健食
bikensyoku

えびの水ギョーザ

Suigyouza

えびの水ギョーザ

■材料■(4人分)

—————————

  • 薄力粉: 1カップ強
  • 強力粉: 1カップ強
  • 水: 2/3カップ

—————————

  • 醤油: 大さじ1
  • 塩: 少々
  • すりごま: 大さじ2

—————————

  • 白菜: 250g
  • 長ねぎ: 大1本
  • しめじ・舞茸: 各50g
  • 茹でたけのこ: 50g
  • 芝えび(むきえび): 200g
  • にら: 30g
  • しょうが: 1片
  • 細巻き海老(殻付き)又はブラックタイガーなど: 4~8本

■作り方■

  1. 大きめのボウルに粉類をふるい入れ、水を加えてよく混ぜ、全体にこねる。
    生地がなめらかになったら一つにまとめ、濡れふきんをかけて1時間ほどねかせる。

  2. 白菜はみじん切りにし、ふきんに包み強く絞り水気をとる。ねぎ・きのこ類・たけのこ・にら・しょうがはみじん切りにする。むきえびは背わたを抜いて細かくきざんでたたく。以上を合わせてまぜ、Aで調味する。

  3. 細巻きえびは背わたをとり、尾一筋を残して殻をむく。

  4. 1の皮を棒状にして30等分にし、1枚ずつ伸ばしてギョーザの皮をつくる。
    2の具を中央にのせ、皮を2つ折りにしてひだをよせながら包む。(1尾ままのえびを具と共に入れてもよい)

  5. 湯をたっぷり沸かし、ギョーザをいれて浮き上がってきたらすくい、湯とともに器に入れる。柚子汁を加えた醤油や、からし醤油で食べる。

一口メモ
ギョーザやおやきの皮は作ったら、なるべく早くとりましょう。膨張剤など一切入ってないのでかたくなる前に食べます。皮をつくるために小麦粉と水をこねるのはとても楽しく簡単です。お子さんと一緒に作るのもよいですね。皮を使っていろんなお料理ができます。

資料請求

学校見学・個別相談会

パンフレット