ハリウッド大学院大学とは

92年にわたってビューティビジネスを広めてきたハリウッドビューティグループ。
ハリウッド大学院大学は、その成果を結集した、世界初のビューティビジネス専門職大学院です。
ビューティビジネスマネジメントにおける高度な知識・スキルを学び、ビューティビジネス修士号を取得した卒業生たちは、さまざまな世界にはばたいています。

世界初のビューティビジネス専門職大学院

本学は、世界初のビューティビジネスで活躍するリーダーを生み出す大学院です。ビューティビジネス研究科では、高い学識をもつ研究者教授と、豊富な実務経験をもつ実務家教授との連携によってケーススタディを中心に教育を展開し、21世紀のビューティビジネスのリーダーとなる経営者、管理者、教育者を育てます。 ビューティビジネス修士(専門職)(Master of Beauty Business)の学位が授与されます。

ビューティビジネス研究科について

産学コラボレーションによる教育と研究

産業界と大学院とのコラボレーションによる、「理論と実践の有機的結合」の教育システムで、高度な専門経営者を育成します。
経営学、会計学、マーケティングなどのビジネス基礎科目は、指導経験が豊富な研究者教授が担当。また、ヘアメイクサロン、エステティックサロン、化粧品店、ファッションなど、各業態別に設けられるマネジメントや従業員の技術評価に関する発展科目は、実務経験豊富な実務家教授がケーススタディを中心に指導します。研究者教授と実務家教授が理論と実践をバランス良く提供し、2年次に実施するプロジェクト研究においてそれらを融合させることで、ビジネスに直結した高度な知識・スキルを効果的に修得できます。

産学協同

平日夜間・土曜開講制

忙しい社会人が仕事と両立させて経営スキルを磨き、キャリアアップや独立開業を目指せるように「平日夜間・土曜開講制」を採用しています。社会人も2年で修了できます。

学長あいさつ

ハリウッド大学院大学 学長 江夏 健一

経済社会の発展により、ビューティビジネスは高度化・多様化を進めながら市場9兆円、従業者100万人を超える規模に成長してきました。さらに、21世紀のリーディング産業としてのビューティビジネスは益々注目されております。そのためには高度な経営管理、マーケティング、技術等のイノベーションが不可欠であります。それをリードするイノベーターとしての経営者を養成します。
本学は美容室、エステサロン、ネイルサロン、化粧品店等ビューティビジネスの経営者、管理者、後継者になるための高度な経営の専門知識を提供するだけでなく、ベンチャー・スピリット旺盛な社会人がビューティビジネス業界で新たなビジネスチャンスに挑戦するために必要な経営戦略やマーケティング、人材開発などの高度な知識・スキルを提供します。一流の経営者、社会貢献型の企業経営を目標に人間性重視の日本的経営の教育を展開していきます。