ハリウッドについて

学校の環境であなたのセンスが決まります。

21世紀のモデル都市と話題のファッションタウン「六本木ヒルズ」に美の殿堂「ハリウッドビューティプラザ」。
六本木駅から校舎の地下1階へ直結です。
「六本木ヒルズ」は200店以上の有名ブランドのショップとレストラン、映画館、高級ホテル、超高層ビルの展望台、美術館、オフィスビルと超高層マンションが一体となったインターナショナルなファッションの街です。
六本木ヒルズは、未来の美の天使として必要な最先端の流行とセンスを学ぶ最高の教室です。

充実のコース

美容師、ファッションビジネス、メイクアップアーティスト、美容部員などビューティアドバイザー、ネイリスト、エステティシャン等、ビューティビジネスに関わる幅広い人材を育成する多様なコースと高度専門課程からなり、進みたい進路にあわせた質の高いカリキュラムを提供します。
基礎から高度へ、多くのコースが選べます。

  課程(年) 昼間・夜間 募集定員
美容科
ヘアメイクアーティストをめざす
専門課程(2年) 360名
高度専門課程(4年) 40名
通信課程(3年) 240名
トータルビューティ科
トータルビューティシャンをめざす
専門課程(2年制) ビューティアドバイザーコース 80名
エステティシャンコース
専門課程(1年制) ビューティベーシックコース 80名

自分に合わせた学習スタイル

本校では昼間・夜間・通信課程を開講しているので、自分の環境に合わせた学び方を選ぶことができます。 それぞれ学習方法の特質に合わせた配慮がされており、高いレベルの技術が身につきます。

高い国家試験合格率・就職率

美容師、ファッションビジネス、メイクアップ、エステティックなどに関する様々な資格取得で、高い合格率を誇ります。
特に美容師国家試験に関しては100%の合格率。本校独自の「eラーニング」システムで、驚異的な合格率を達成しています。
就職も、身についた高い実力と、産学協同による長年の本校実績、また本校グループ力により、有名企業等への高い就職率を誇ります。

平成26年4月 文部科学大臣より「職業実践専門課程」に認定

新・専門学校制度「職業実践専門課程」にハリウッドは文部科学大臣より平成26年4月認定
専門的な職業教育の向上のために、企業等と連携した実践的かつ専門的な専門職教育を実施する専門課程として、文部科学大臣の厳しい審査により、認定する新課程「職業実践専門課程」が発足し、ハリウッドは認定校になりました。
第一回認定校は全国2,849校中472校(16.5%)です。
本校は創立以来、企業と連携した理論と実践の結合した「産学協同教育」を実施してきました。

第三者評価機関から高い評価

本校はよりよい学校をめざして、毎年 自己点検・自己評価を実施してきましたが、この度(平成22年度)において「私立専門学校等評価研究機構」による第三者評価を受け、左記の修了証をいただきました。
これは学校の理念、教育内容や経営体制、財務内容、コンプライアンス等について専門学校のモデルとして高い評価をうけたものです。
全国の専門学校3,000校のうち、まだ18校しか授与されていない修了証です。

専門学校から大学院まで一貫教育

本校は、4年生大学卒業と同等の大学院入学資格を持つ「高度専門士」の教育を行う「高度専門課程」を開講しています。2008年4月、世界初のハリウッド大学院大学ビューティビジネス研究科を開学し、美容界を牽引するビジネス理論を身につけた人材を育成していきます。